探偵 興信所 不貞行為 証拠 写真

不貞行為を決定づける写真・証拠を集めることができる探偵/興信所の見つけ方

旦那の不貞行為を見破る妻の勘

最近、旦那がなんか怪しい・・・と「妻の勘」が働いてしまう瞬間、ありますよね。
そんな妻の勘は、たいてい当たるもの。

 

そういう時、あなたはどんな行動をとりますか?

 

 すぐさま旦那を問い詰める!
 自分で証拠集めをする!
 愛人を探しだす!
 離婚の話合いをする!
 実家に報告する!

 

これらの行動は、どれも絶対にやってはいけません。
対処法ひとつで、後々あなたが苦しむことになってしまう場合もあります。
決して衝動的な行動をとってはいけません。
まずは気持ちを落ち着かせ、冷静になることが大切です。

 

 

 

不貞行為の事実を確信したとき、あなたはどの選択肢を選びますか?

 

 

 旦那に不貞行為の事実を認めさせ改心させる!
 愛人と別れさせて夫婦仲を修復したい!
 慰謝料をもらって離婚したい!

いずれにしても、不貞行為の決定的な証拠を掴んでおくことが必要です。
「不貞行為」とは、配偶者ある者が配偶者以外の者と性的関係を持つことと定義されています。
つまり旦那と愛人が性的関係にあることが確実に分かる写真などが決定的な証拠と言えます。
しかし、そのような決定的な証拠写真をおさえるのは、素人には非常に難しいことです。
もしおさえられたとしても、裁判や調停では証拠能力のない写真となる可能性も高いのです。

 

旦那が言い逃れできないような、決定的な証拠を集めるためには、
不貞行為の決定的な証拠を集めるプロ=興信所に依頼するのが確実な方法です。

 

 

 

興信所に依頼するのはちょっと不安・・・と思っていませんか?

 

 料金システムがよく分からない・・・
 高額な金額を請求されそう・・・
 興信所って、怖い・怪しいイメージ・・・
 個人情報や調査結果が漏れないか心配・・・

信頼できる興信所かを見極める3つのポイントを抑えて興信所を選びましょう。

ポイント1《料金システムの確認》

 

興信所の探偵調査費用は各社バラバラです。
いざ調査が終わってみたら、予想外の料金を請求された・・・ということにならないためにも、事前にしっかりと料金システムを確認しておく必要があります。

 

例えば下記のように、興信所によってさまざまな料金システムがあります。

料金システム

メリット

デメリット

 

 

時間料金制

 

・30分や1時間単位で料金が設定されており、調査費用が明確で分かりやすい

 

・調査が短時間ですめば安くおさえられる

・最低契約時間というものがあり、
最低3時間からというところが多い

 

・調査員1人あたりの料金が設定されているところが多く、調査員が増えるほど高額になる

不貞行為はほぼ確定していて、予め愛人と会うことがはっきり分かっている場合は、ピンポイントで調査できる時間料金制がおすすめです。

 

 

 

料金システム

メリット

デメリット

 

 

パック料金制

 

・予め契約した時間を先払いで購入し、
好きな日に好きなだけ使うことができる

 

・時間料金制に比べて、
1時間あたりの料金が安くすむ

・調査が短期間で終わると割高になる

 

・契約した時間内に調査結果が得られなければ、追加料金が発生する場合がある

不貞行為をしているかまだ確信はないけど怪しいので調べたいという場合、調査が長くなりがちなので定額のパック料金制がおすすめです。

 

 

 

料金システム

メリット

デメリット

 

 

成功報酬制

 

・満足できる結果が得られなければ、
費用はかからない

 

・調査が成功した時点で料金が発生するシステムなので追加費用が発生しない

・時間料金制やパック料金制に比べ
高額になる可能性が高い

 

・何をもって成功とするかの定義を事前にきっちり決めておく必要がある

離婚裁判もしくは慰謝料請求を前提として、
確実な証拠が欲しい場合は、結果=料金の成功報酬制がおすすめです。

 

 

 

いずれの場合も、
着手金や諸経費等が料金設定に含まれているのか
また、調査後に追加費用の発生があるのかの確認を
依頼前にしっかりと行いましょう。


 

ポイント2《質の高い興信所の見極め方》

いくら料金が安くても、不貞調査は結果が伴わなければ何の意味もありません。
私たち素人では到底掴むことのできないような、決定的な不貞行為の証拠を集めてくれる興信所を選ぶ必要があります。

 

そのような質の高い興信所を見つけるためには、
何を基準に判断すれば良いのでしょうか?

興信所の規模・社員数はどの程度か
大手の興信所は、取り扱っている件数が多く結果を出すためのノウハウも膨大です。
また社員数が多いところは、サポート体制が整っていたり、柔軟な対応力があります。

 

社員教育に力を入れているのか
探偵としての厳しい教育を受け合格した調査員のみを採用していたり、
キャリア10年以上のベテラン調査員を揃えている所調査力・技術力が高く質の良さに繋がります。

 

サポート体制は充実しているのか
追尾のための車両や高度な調査機材を多く保有している所は、確実な証拠収集を可能とします。

 

依頼前に調査報告書のサンプルを確認できるのか
依頼前に調査報告書のサンプルを見せてもらい、きちんと説明してくれる興信所が良いでしょう。
完璧な証拠写真など、正確でわかりやすい探偵調査報告書は調停や裁判にも大きく影響します。

 

調査後のアフターフォローまでしっかりと対応してくれるのか
依頼人の意志を尊重し的確なアドバイスをしてくれたり、離婚請求など必要に応じて行政書士や弁護士の紹介をしてくれるなど、問題解決までしっかりサポートしてくれる所は優良な興信所と言えます。

 

 

ポイント3《信頼性の高い興信所の見極め方》

興信所は、他人に知られたくないような個人情報を取り扱う所ですから、
信頼性の高い興信所を見極める必要があります。

 

[信頼できる興信所なのか]また、
[個人情報の適切な取り扱いをしているのか]がポイントになります。
事前にホームページ等で細かいところまでしっかり確認しておきましょう。

公安委員会から「探偵業届出証明書」が交付されているか?
公安委員会への届出は、探偵業では必須となっています。
探偵業届出証明番号がホームページ上に掲載されているか必ず確認しましょう。

 

 

事務所所在地・代表者氏名を公開しているか?
事務所所在地や責任者の氏名といった「責任の所在」が明確であるのかしっかり確認しておきましょう。
事務所での面談を拒否する興信所は要注意です。

 

 

個人情報の漏えい等を防止するための管理を徹底しているか?
悪徳興信所は個人情報を入手し、悪徳業者や情報屋へ販売しています。
セキュリティー対策や社内規定を徹底し、罰則規定などの措置を講じている業者は安心です。

 

【原一探偵事務所】

メディア露出での知名度の高さと7万件以上の解決実績がある

原一(ハライチ)探偵事務所

 

 

  

 

>依頼の80%が不倫調査の【原一探偵事務所】の相談例を見てみる<

 

 

【HAL探偵社】

不倫調査に自信があるから依頼者が満足する結果が出なければ料金は0円

HAL(ハル)探偵社

 

 

HAL探偵社

 

 

>不倫調査のプロ【HAL探偵社】の調査報告例を見てみる<

 

【タントくん】

選りすぐりの優良探偵事務所の中から匿名で無料相談できる

探偵さがしのタントくん

 

探偵さがしのタントくん

 

 

厳しい審査基準をクリアした安心できる探偵社のみを掲載!

 

 

>無料の【タントくん】であなたに合う探偵を探してみる<

 

怪しい興信所の特徴とは?

興信所は世の中に数多く存在しており、そのほとんどがきちんと調査して顧客の要望を請け負っていますが、
中には、嘘の報告書を作成したり高額な費用をだまし取るという悪徳興信所も存在します。

 

このようなトラブルを未然に防ぐためにも、興信所選びは慎重に行わなければなりません。
全国に登録されている興信所は5500以上もあり、その中から選ぶのは難しいと言えるでしょう。
ポイントをしっかりとおさえて信頼できる興信所を選びましょう。

 

悪徳興信所の特徴とは?
脅迫まがいなことを言い、契約を急がせようとする
料金体系が不透明だったり、安すぎたりする
契約時、書面での契約書を交わさない
ファミレスや喫茶店など外で面談を行い、事務所での面談を頑なに拒否する
事務所の所在地を教えてくれない
料金先払い後、連絡がとれない
調査の経過報告は口頭ばかりで、報告書を提出しない
各都道府県の公安委員会への探偵業届出が出されていない

 

興信所への苦情やクレーム相談は後を絶ちません。
悪徳興信所のトラブルに巻き込まれないために、これらの項目を事前にチェックしておきましょう。

旦那の不貞行為を確信したら?

怪しいと感じたら、まずは旦那の行動をチェックしてみましょう。

最近残業や出張が多くなった
服装などの外見や下着などを気にするようになった
パソコンや携帯電話にロックがかかって誰にも見られないようにしている
家の中でも携帯電話を常に手放さなくなった
飲み会が急に多くなった
車の助手席のシートの位置が微妙に違う
理由をつけてコンビニや散歩へ行くようになり、携帯電話も必ず持って行く

 

旦那の不貞行為を確信した場合、しつこく問い詰めたり冷静さを失い旦那を罵倒したところで、
何の解決にもなりません。
逆に妻にばれた事で、旦那は警戒心を強め証拠の隠滅をはかるでしょう。

 

そうなる前に旦那が言い逃れできないような、不貞行為を確定する証拠を掴む必要があります。
探偵などプロに依頼するのも良いでしょう。
それと同時に旦那との復縁を希望するか・不倫慰謝料請求をするか・離婚決別するか、この先の事を考えることも大切です。
どちらにしても確たる不貞行為の証拠を握っていることは、あなたにとって有利ですし早期解決に繋がるのです。

 

自分で不貞行為の証拠集めをした時のリスク

全国に5500社もある探偵事務所。
どういった基準で選ぶか悩みますよね。
また探偵事務所なんて、そう滅多に依頼するわけじゃないので、不安がある人も多いでしょう。
だから自分でなんとか不倫証拠を集めてやる!と思って証拠集めを試みる方も多いと思います。

 

しかし、自分で不貞行為の証拠集めをする場合には、リスクがあります。
一番大きなリスクと言えば、浮気調査をしていることが旦那にバレるケースです。
尾行するにしても、お互い顔を知っている訳ですし、
後ろめたいことをしている旦那は慎重になっていることでしょう。
浮気調査をしていることが少しでもバレてしまうとさらに慎重になり、
そこで証拠集めが困難になってしまいます。

 

また、調査していることを感づかれてしまってから探偵にお願いしたとしても、
警戒されることで証拠が掴みにくくなるので、
調査期間が長引き、結果的に探偵調査料金がその分多くかかることになります。

 

そのような可能性を考えると、最初から探偵事務所に依頼したほうが調査も早く、
確実で、しかも費用も安くおさえることができるのです。

確実な不貞行為の証拠を集めるには?

旦那の不倫を確信したとき、自力で証拠を掴もうとする事は難しいことです。
メールの内容や通話履歴を確認してみたり、レシートを探してみたりして、どうにか不貞行為の証拠を掴もうと必死になるのは分かります。
しかし、あなたはプロではありません、旦那が最も警戒している相手は妻のあなたなのですから、自分で動くことで旦那に感づかれる可能性もあり、証拠を逃す可能性だってあるのです。

 

自分に有利に働いてくれる証拠は、確実に掴まなければなりません。
旦那に気付かれることなく、確実な証拠を掴むためには、プロの探偵を利用するのも手段の一つです。
プロにお願いすることで、気持ちを落ち着け、頭の整理ができ、今後のことも冷静に考えることが出来ます。
カーッとなってすぐに旦那に問い詰めても何の解決にもならないことだけは覚えておきましょう。

 

例えば裁判になった場合、使える証拠と使えない証拠があります。
素人でも集めることのできるメールや通話履歴だけでは、自分にとって有利な判断は下されません。
裁判で有利な判決をもらうためには、
不貞行為相手との肉体関係を証明する動かぬ証拠が必要となり、素人では簡単に手にすることができないものなのです。

 

探偵調査方法は、ホテルを何日もかけて張り込んで、二人の顔がはっきりと写る決定的な不貞行為の現場写真を撮影したり、特殊機器を使用し尾行による調査を行ったりと、プロにしかできない技を使い調査します。
探偵調査能力なら、あなたに有利な証拠を掴み取ってくれるでしょう。

許せない不貞に対し復讐したいなら

不貞行為はパートナーへの裏切り行為です。
許せないですし、された側は当然冷静でいられなくなります。
裏切られた事実はあるので、不貞をした本人やその相手に復讐したい気持ちは出てきても、復讐の仕方を冷静に考えなければなりません。
法律を侵した方法をとってしまうと、自分自身の人生まで犠牲にすることになります。
それは間違った不貞行為復讐方法です。

 

修羅場になる前に、ここは一度気持ちを落ち着かせて合法的な方法での復讐を考えなければなりません。
不貞相手の会社に不倫の事実を公表し、社会的地位を脅かしたり周りからの精神的な苦痛を与えたいという復讐心もあるかも知れませんが、それをしてしまうと自分自身が名誉毀損で逆に訴えられてしまいます。

 

まだ自分に好意があって、許して欲しいと言い寄ってくる場合には、スパッと別れを切り出して別れて、新しい人生を歩むことが一番の相手への復讐となるでしょう。
子供がいると離婚を決断することは難しい場合もありますが、子供がいない夫婦の場合はためらわずに別れる選択をしましょう。
その際にさらに負荷をかけられるとしたら、受けた精神的苦痛の慰謝を請求することです。
証拠や状況などによっても請求できる金額は変わってはきますが、裏切って気づ付けた行為を反省させるためにも効果的な復讐となります。

 

よくある旦那の怪しい行動

女の勘というものは鋭いと言われますが、旦那が怪しい行動をとっていると、何故だか女性の勘が働くものです。
よくある旦那の怪しい行動というものは、まずは小遣い制の家庭の場合は小遣いを上げて欲しいと言ってきたり、給料が減ったなどの最もな理由を並べて、家に入れる生活費を減らしてしまうことです。
不貞行為をする時には、相手と過ごすためには多少なりともお金が必要となってきます。
女性に対して見栄を張りたいと思う男性であればある程、お金が必要となるのでどこかでお金を削って、不貞行為のためにお金を捻出しなければなりません。

 

また、車で仕事に行く旦那であれば、助手席に不貞相手を乗せている可能性が高くなります。
不貞行為中はを使用するなど、なるべく人に見られないよう行動しますので、その形跡が残ってている場合があります。
普段から乗り馴れている助手席だからこそ、いつもと何かが違うということに妻は気がつきやすいものです。
座席のシートの位置が変わっていたり、化粧直しの鏡が汚れていたり、女性もののたばこの吸い殻が残っていたり、アクセサリー類が落ちていたりすると怪しいですよね。

 

また、不貞行為をするとスマホや携帯を、肌身離さず持ち歩くようになったり、急にロックを掛けるようになったり、着信があった時別の部屋で話したり。
携帯やスマホは不貞相手との連絡を取る大切なツールですので、これらに関した怪しい動きは不貞行為を行っている可能性が大きいと言えるでしょう。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ